グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 健診センターについて  > 認定・認証

健診センターについて

認定・認証

日本人間ドック学会、日本総合健診医学会より認定

日本人間ドック学会、日本総合健診医学会から優良健診施設の認定を受けています。


社団法人日本病院会 日本人間ドック学会 人間ドック・健診施設機能評価認定

平成16年6月10日付で、人間ドック・健診施設機能評価認定を取得しました。全国にたくさんある健診施設の中で3番目に優良健診施設の認定を受けたのです。
この評価は日本病院会・日本人間ドック学会が行っているもので人間ドック・健診施設を評価し、質の改善を促進し、受診者のみなさまが安心して質の高い人間ドック・健診を受けられることを目的としています。

評価は書面による評価と訪問による評価の二段階で行われます。書面による評価は健診施設概要および活動に関するデータを提示するもので、あわせて評価基準に基づく自己評価を行います。訪問による調査は書面による調査の情報に基づいて、実地で評価基準に基づいて評価されます。

評価基準は、領域別に大項目・中項目・小項目の三段階構造となっており、領域評価は評価内容の大きな分類を示すものであります。下記の4つの領域が設定されております。

  1. 基本的事項と組織体制
  2. 受診者の満足と安心
  3. 人間ドック健診の質の確保
  4. 運営の合理性

評価結果を「人間ドック健診施設機能評価委員会」にて最終的に判断し、その結果、日本人間ドック学会が定めた基準を全て満たした施設に対して認定証が与えられます。

日本総合健診医学会 優良施設認定

一般社団法人日本総合健診医学会より学会に所属する総合健診施設のうち、優良施設認定委員会によって、下記の優良施設認定基準条件を満たしていることが認められ、優良総合健診施設として認定されております。

  1. すべてのデータがコンピュータシステムにより継続管理されている。
  2. 検査の精度管理が厳重に行われている。
  3. 健診当日、必ず医師が個々に結果の説明と生活習慣の改善指導を行っている。やむを得ず当日面接が出来ない場合は、後日早い日時に行う。
  4. 健診後もフォローアップが確実に行われている。
  5. 以上の優良基準を満たしていることが毎年チェックされ、3年ごとにきちんと優良認定の更新が行われている。