グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療所について  > 三越厚生事業団について

診療所について

三越厚生事業団について

三越厚生事業団の事業目的、基本理念などをご紹介します。


事業目的

生活習慣病 その他重要な疾病予防に関する継続的健診、治療を通して蓄積した症例データの調査・研究、健康増進のための啓蒙、啓発普及並びに医学研究者への助成等の諸活動を行うことにより、保健衛生の向上に寄与し社会公共の福祉に貢献することを目的に、さまざまな事業活動を展開しています。

事業団が行っている主な事業

  1. 生活習慣病その他重要な疾病の病因・診断・治療及び予防に関する調査研究

  2. 生活習慣病その他重要な疾病の予防、早期発見のための各種健診並びに健康保持増進のための個別指導

  3. 生活習慣病その他重要な疾病の予防・診断・治療に関する啓蒙、啓発及び普及

  4. 生活習慣病その他重要な疾病の予防・診断・治療に関する研究助成並びに研究者への各種助成

  5. 生活習慣病その他疾病に関する診療

  6. その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

基本理念

受診者の権利

  1. 受診者の皆様は、良質な検査を公平に受ける権利があります。

  2. 受診者の皆様は、健診内容について十分な説明を受けたうえで、 医療機関を選ぶ権利と自ら検査を選択する権利あるいは拒否する権利があります。

  3. 受診者の皆様は、 自分が受けている検査について理解できるまで質問し知る権利や情報開示を求める権利があります。

  4. 受診者の皆様は、ご自身の検査結果等の個人情報やプライバシーが守られる権利があります。

  5. 受診者の皆様は、個人として人格を尊重される権利があります。

2008年3月
公益財団法人 三越厚生事業団
三越診療所
三越総合健診センター