グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 事業紹介  > 保健衛生思想の普及

事業紹介

保健衛生思想の普及

公益財団法人三越厚生事業団は保健衛生思想の普及に努めています。


無料健康セミナーの開催

生活習慣病をテーマに、新聞等の媒体を介して都民をはじめ広く一般より参加を募り、500名前後の参加者でセミナーを年2回ほど開催しています。事業団の研究成果のみならず、外部の専門家による広範な研究成果をもセミナーの対象としています。

無料健康講座の開催

東京都内の各地を巡回し、生活習慣病から身を守ることをテーマに、講師である事業団医師と参加者との双方向型(相談型)のセミナーを目指した健康講座を年4・5回、1回あたり100名から200名程度の参加者で開催しています。

健康実践教室の開催

減塩等をテーマとした講演と試食等の体験を女子栄養大学の協力を仰いで、年2回ほど50名から100名程度の参加者で開催しています。

健診報告懇話会の開催

職域の健康保険組合並びに健診先責任者を対象に、生活習慣の改善や健康管理指導に関する相談・助言の場として「健診報告懇話会」を毎年定例開催しています。一昨年、この場で研究発表した当施設利用者の「健診結果に見る各業種別の傾向別特徴と指導」の考察は、これら実施機関(健康推進機関)が生活習慣病の保健指導を行ううえでの有用な情報としてその予防実践に生かされています。

公益財団法人三越厚生事業団の健康に関するセミナーや講座についてご紹介します。