グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 事業紹介  > 医師等による研究活動

事業紹介

医師等による研究活動

公益財団法人三越厚生事業団の医師等による研究活動についてご紹介します。


事業団医師・技師等により、国際動脈硬化学会、国際頭痛学会での演題発表をはじめ、日本内科学会、日本人間ドック学会、日本総合健診医学会大会、新宿医学会等の国内学会において演題発表を行っています。

事業団医師による医師、医療従事者等への啓発活動の一環としての外部講演会、新宿区地区薬剤師研修会や西新宿区保険センター主催の健康教育事業の講師として、薬剤師、保健師、栄養士等を対象に生活習慣病の予防と治療に関する講演を行っています。 

また、医療に従事する職員の知識研鑽、技術の向上を目的に職員全員が毎年研究課題を設定して研究を行い、その成果を外部関係者を招いた研究成果報告会において発表しています。

当事業団職員による学会発表、論文寄稿、雑誌等への掲載について報告します。


当事業団では様々な研究を行っています。研究は随時学会などで発表を行う予定です。また、論文として学術誌に投稿をすることがあります。